恋とおやつ手帖


PROFILE

ばんばりえ

主婦ときどきライター。
ご近所専門オーダーメイドケータリン
グ『キッチンよもぎ食堂』を主宰。お
教室に習いに行くほどプロレスに夢中
な40代を過ごしています。好きなおや
つはブッセ、うにせん、麦チョコ。好
きなごはんは蕎麦と白米とピーマンの
肉詰め。好きな場所はお布団の中。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
月曜連載 はちみつ 月曜連載 カラーム
ARCHIVES
BOOKMARKS
SEARCH
CONTACT
name:
email:


さくいん
<< 緊張がつづく | main | 母と同じく、母なる大地は理不尽で怖い。 >>
よろしかったでしょうかと了解いたしました
言葉には時代の匂いがある。
わたしは流行り言葉は昔から結構好きで、最近だと「マジ卍」なんかは嫌いじゃない。埼京線の登場で北関東の方言が東京に入ってきてうんにゃら…という説もあるけれど、マジ卍まで来ると訳分からずポップで勢いがあって好き。使用場所が分からず、自分の解釈で時折心の中で呟いてる。

結構好きと思う言葉の共通点はそうネガティヴなとこから発祥してないところ。だから反対にネガティブな空気を感じる言葉からは引っかかりがとれない。

よろしかったでしょうか。


これ、前の時代から比べたら新しい言葉。どのファミレスでも使われてる流行っちゃった言葉。でも世の中の感じ方が全然ポップじゃない気がする。モヤモヤと二元論。良い悪いの二元論はもう片がついたんだっけ?


了解いたしました。

は、正統派な角度から揉めているようだけど、こっちもモヤモヤと二元論に見える。

「正しい物言いをしなくちゃいけない」
という閉塞感。

世の中、上から下までこんなにみんな勝手な時代なのにね。どんどん素行は自由になっているのに、言葉狩りは進む進む。進む。

言葉には時代の匂いがある。
だから、どこかに今の言葉規制の分岐点もある。よろしかったでしょうか、が生まれたのはどんな時代背景? 了解いたしました問題が初出したのは、いつ?

誰かポップに教えてください。
そして、理解してみたい。
| - | 00:00 | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koioya2.jugem.jp/trackback/2022