恋とおやつ手帖


PROFILE

ばんばりえ

主婦ときどきライター。
ご近所専門オーダーメイドケータリン
グ『キッチンよもぎ食堂』を主宰。お
教室に習いに行くほどプロレスに夢中
な40代を過ごしています。好きなおや
つはブッセ、うにせん、麦チョコ。好
きなごはんは蕎麦と白米とピーマンの
肉詰め。好きな場所はお布団の中。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
月曜連載 はちみつ 月曜連載 カラーム
ARCHIVES
BOOKMARKS
SEARCH
CONTACT
name:
email:


さくいん
<< よろしかったでしょうかと了解いたしました | main | お布団三つ折り >>
母と同じく、母なる大地は理不尽で怖い。
ふと。

山の神様、海の神様を怒らせないように、われわれはもう少し気を遣ってもよいかと思った。

仕返しが怖いから口をつぐんでしまったり、大きな権力には楯突けないことも多かったり、そういうことはよくよくある。誰もそんなに正面切って強いものに対峙できていないはず。すこし昔は人間の叡智で自然を手名付けられると勘違いもしたけれど、今や無理だったと気付いている。権力があっても自然が怒ると楯突けない。

母なる大地などと呼ぶように、やらかしても意外と怒られない日があったり、今日に限って逆鱗に触れたり、お母さんと同じく理不尽なこともしてくる、さすが母なる自然。

でもやっぱり、人ばかりがやたらと好き放題は怒られると思うのだ。神様って何のことだから分からないけれど、山の神様海の神様良いじゃない。

できるなら、あまり怒らせないように自然には長く巻かれて生きていきたい。
| - | 09:20 | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koioya2.jugem.jp/trackback/2021