恋とおやつ手帖


PROFILE

ばんばりえ

主婦ときどきライター。
ご近所専門オーダーメイドケータリン
グ『キッチンよもぎ食堂』を主宰。お
教室に習いに行くほどプロレスに夢中
な40代を過ごしています。好きなおや
つはブッセ、うにせん、麦チョコ。好
きなごはんは蕎麦と白米とピーマンの
肉詰め。好きな場所はお布団の中。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
月曜連載 はちみつ 月曜連載 カラーム
ARCHIVES
BOOKMARKS
SEARCH
CONTACT
name:
email:


さくいん
<< キレイナビに手編みバレンタイン記事掲載 | main | 買い込んだ毛糸、どうしてますか? >>
大日本プロレス、冬の水祭り

プロレスはいろんなものとコラボする。

海とか、町とか、ライブとか、ラーメンとか。

夏にはお客さんが水浸しになるまで水掛け祭りをする団体もある。水鉄砲で狙う。バケツをぶちまける。柄杓で1人ずつ狙って歩く。

夏に濡れるのは、なかなか楽しい。

冬でも、水掛け祭りをする。

大日本プロレスのポセイドンアドベンチャー。

冬はさすがに夏ほどの水量は使わないでしょう?

それを一応確認しに出かける。

百聞は一見にしかず。

小高イサミ選手の動き出しで危険を感じて、一緒に来た友人2人の膝を押しのけて逃げる。

冬なのに、ガンガンきた。

ステージ前の小さな池には板氷がたっぷり入った氷点下の水。

ほんのり風が吹く度、冷気が襲ってくる。

バケツにはとぎれず水が補充されるという企業努力。


高いところに登って、お客さんに水をぶちまけるというサービス。

冬なのに、みんなびしょびしょ。

帰宅してから時間をかけてお風呂に入ったけれど、加熱不足の冷凍食品みたいに、体の芯が寒さが残った夜。冬にこんなところに行くなんてバカだよーーーー!(選手3人がその後インフルエンザにかかったそうです。)

| プロレス | 19:37 | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koioya2.jugem.jp/trackback/1966