恋とおやつ手帖


PROFILE

ばんばりえ

主婦ときどきライター。
ご近所専門オーダーメイドケータリン
グ『キッチンよもぎ食堂』を主宰。お
教室に習いに行くほどプロレスに夢中
な40代を過ごしています。好きなおや
つはブッセ、うにせん、麦チョコ。好
きなごはんは蕎麦と白米とピーマンの
肉詰め。好きな場所はお布団の中。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
月曜連載 はちみつ 月曜連載 カラーム
ARCHIVES
BOOKMARKS
SEARCH
CONTACT
name:
email:


さくいん
<< 結婚記念日をむかえる前に | main | おばあちゃんの指輪 >>
秋のきのこ展2016


筑波実験植物園に今年も来たのよ。きのこ展。わたしはきのこグッズを愛する「キノコ女子」ではないのだけれど、きのこ展のことは愛してると思う。今年のきのこ展が終わった瞬間に翌年のきのこ展が待ち遠しい。クリスマスイブか幸せすぎてクリスマス当日にはもう淋しさが迫ってるという、クリスマスフリークの人と一緒ね。

東京ドーム何十個分とかいう広大な敷地に、培養ではないきのこたちが自由気ままに暮らしている。きのこの探し方レクチャーを受けたら、わたしたちは広大な敷地に放たれる。ポーンと自由。ブラブラと歩く。



あ、きのこ。


おおー、きのこ!




此処にきのこ。




其処にきのこ。



帆立系きのこ←命名



これはフクロダケ。
触ると胞子がポフポフ飛び出す。



これはツチグリ。



ソテーしてナイフで切って食べたい系←食用可かは未確認。

なぜきのこを探して足が痛くなるまで歩くのが歓びなのか、よく分からない。でも、きのこが見つかるとこの上なくキャイキャイする心なのね。ときめきそのものなのね。


それは、ひとえに研究員さんのきのこ愛の強さ故で、わたしにまで届けられちゃって届いちゃったわけで。

ほら、フードコートもきのこ一色?


楽しいですよ。
| かわいいもの | 12:40 | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koioya2.jugem.jp/trackback/1942